読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

フランス留学日記

些細なことを気がすむまで語る

最近描いた絵

最近描いた絵を報告したい。

 

兄貴の誕生日に描いて送った絵。クレヨンで普通の画用紙に無心で描いた。時々、全体的構想もないのにいつの間にか絵が出来上がってくる、という現象が起こる。今回はそれだ。多分、こういう時は描いていた時の気持ちが直接絵に現れる。

 

暖色系を左に、寒色系を右に配置し、人物は寒色の世界に置いた。その時に考えていたのは、人の善い部分と悪い部分について。

性善説性悪説というのがあるが、俺はどちらも正しいと思う。人は生れながらにして邪な部分の割合が多い人もいれば、素直で正直な部分の割合が多い人もいる。要は割合が大事なのだ。そしてその割合は、努力次第で変化してくる。

俺は、人の目と顔を見ればその人が良い人間か悪い人間か、ある程度判断できると思う。俺のおばあちゃんは、昔、「20を過ぎたら自分の顔には責任を持て」と教えてくれた。心が曇ってると瞳も曇る。嫌な表情をしていると嫌な人相になる。

 

願わくは、良い部分が多い人間になれるよう努力しよう。善悪に揺れている時、背中を少しだけ良い方向に向ける力があればいい。それが、自分をコントロールできる、という意味の自立ということのような気がする。

 

そんなこと思ってないで適当に描いたのかもしれないけどね。

f:id:cocoichi19:20161205063150j:plain